種﨑敦美の年齢や身長!結婚や彼氏の噂は?人気キャラも紹介!

数々の名作に出演し実力派声優として人気の高い種﨑敦美さんは、2019年冬アニメでも多くの作品で活躍されています。

そんな人気声優種﨑敦美さんの年齢や身長だけでなく、気になる結婚や彼氏の噂と共に過去に演じてきた人気キャラも紹介します。

種﨑敦美のプロフィール!年齢や身長など

少年ボイスからお姉さんボイスまで幅広い声色で高い演技力を持つ種﨑敦美さんですが、実は意外にも上がり症だと語っています。

そのせいかイベントやラジオなどで迷言も多く、天然で可愛いとさらに人気を集めています。

そんな種﨑敦美さんの年齢や身長などプロフィールを紹介します。

プロフィール
名前:種﨑敦美(たねざき あつみ)
生年月日:9月27日
身長:157cm
出身地:大分県
血液型:A型
家族:姉と弟がいる(ブラコン)
趣味:邦画観賞、TV観賞
特技:ラッピング
好きなモノ:動物、ドライブ(免許は持っていない)
好きな動物:象、猿、猫を飼っている(名前:せれぶ)
好きな食べ物:お子様ランチ
苦手なこと:機械モノ
事務所:東京俳優生活協同組合
愛称:あっちゃん、たねちゃん、ざきさん
憧れの先輩:沢城みゆき、田中真弓
影響を受けた人物:岩男潤子
資格:チェッカー技術検定2級

『アイドルマスターシンデレラガールズ』の五十嵐響子役でも知られる実力派声優の種﨑敦美さんですが、声優になる前は多くの苦労を経験してきました。

幼い頃から声優を目指していた種﨑敦美さんは、高校時代にたくさんのアルバイトを掛け持ちし、さらになんとか入ることが出来た養成所では芽が出ず、結局他の養成所へ移ることになってしまいました。

しかし、2012年にトリトリオフィス所属の声優としてデビューしてからは数々の名作にメインキャラクターとして出演しています。

2015年に4ヶ月間だけフリーになりましたが、現在の東京俳優生活協同組合へ所属し現在は多くの作品に出演し大活躍されています。

公式では非公開になっている種﨑敦美の年齢や身長

見た目だけでなく数々の迷言も含めて可愛いと大人気の種﨑敦美さんですが、年齢や身長が公式で非公開となっています。

身長は様々なサイトで157cmと紹介されており、比較的身長の低い女性声優の中でも平均的な高さなので、声優の千菅春香さんと一緒に写っている写真で同じくらいの身長なので157cmである可能性は高いです。

ネット上でも多くのファンが気になっている種﨑敦美さんの年齢ですが、小さい頃見た『美少女戦士セーラームーン』第45話の影響を受け声優を目指すことになったという経緯から、現在30歳前後ではないかと言われています。

そして、高校を卒業した後声優の養成所に通っていますが、当時就職して社会人として少しの間働いていた経歴もあり、さらに長めの下積み経験があったと考えると現在は30歳~35歳くらいではないかと考えられます。

スポンサーリンク

種﨑敦美に結婚や彼氏の噂はある?

種﨑敦美さんは、声もビジュアルも可愛い大人気声優なので結婚や彼氏の噂が気になりますが彼氏に関する情報はなく、現在は飼っている猫への愛情と仕事への情熱で日々充実しいているようです。

種﨑敦美さんは料理上手で家庭的な一面も持っており、実はすでに結婚しているのではという噂もありますが、あくまでもネット上の噂で現在はまだ結婚していないようです。

ただ、某大学で行われたイベントで彼氏の起こし方についての質問がありましたが、そこで「全身のありとあらゆる毛を抜く」という恐ろしい珍回答をしていました。

種﨑敦美さんの彼氏になる方は、そんな種﨑敦美さんの珍行動にも笑って応える心の広い男性かもしれません。

スポンサーリンク

種﨑敦美が演じた人気キャラを紹介!

種﨑敦美さんは、デビューしてからこれまで数え切れないほど多くの人気キャラクターを演じてきました。

そんな、種﨑敦美さんが演じてきた人気キャラクターの中でも印象的なキャラクターを少しだけ紹介します。

『となりの怪物くん』
・夏目あさ子

実写化もされた人気作品『となりの怪物くん』のメインキャラクター夏目あさ子役は種﨑敦美さんがデビューして間もない頃に抜擢されたキャラクターです。物語上でも人気の高い夏目あさ子を演じたことで、種﨑敦美さんの名前が知られるきっかけにもなりました。

『幻影ヲ駆ケル太陽』
・天道いつき、天道むつき、天道ななせ

種﨑敦美さんは、重たい物語系魔法少女モノの一つ『幻影ヲ駆ケル太陽』で天道いつき・天道むつき・天道ななせの三役の演じ分けをし話題になりました。

他にも『セントールの悩み』で御魂三姉妹を演じるなど、種﨑敦美さんは微妙な声色の変化で見事に演じきっており、実力派声優としての高い演技力で多くのファンを驚かせました。

『鬼灯の冷徹』
・芥子

小動物のような可愛さとは裏腹に、狸というキーワードでキャラが変貌するという表裏のあるキャラクターですが、そんな振れ幅のあるキャラクターも種﨑敦美さんの演技力で見事に強烈な印象を持つキャラクターになっています。

振れ幅のあるキャラクターといえば大人気作品『ブレンド・S』の天野美雨ですが、普段の優しいお姉さんキャラと同人作家という壊れたキャラの二面性を持つキャラクターも種﨑敦美さんによって見事に魅力溢れるキャラクターになっています。

『魔法使いの嫁』
・羽鳥チセ

OVAが発売され放送前から話題性も高く舞台化もされた超人気作『魔法使いの嫁』で、種﨑敦美さんは主演の羽鳥チセ役を演じました。

羽鳥チセは比較的表情や口数が少なく一言一言が重要でしたが、そんな声優として演じるには難しい役も種﨑敦美さんは見事に演じきり作品の評価を高めています。

口数が少なく冷静なキャラクターといえば、他にも『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の双葉理央ですが、普段の冷静さから恋愛や自分自身へ感情ぶつけるシーンでは白熱の演技に見入ってしまうほどです。

実力派声優として人気の種﨑敦美さんの年齢や身長、気になる結婚や彼氏の噂に加え過去に演じた人気キャラも紹介しました。

可愛いだけでなく天然発言も楽しみな種﨑敦美さんですが、2019年も映画『空の青さを知る人よ』や10月から放送が開始された『この音とまれ!』第2クールなど数多くの作品に出演し忙しい日々を送っています。

キャラクターソングなど歌の仕事もあり、まだまだ成長をし続けている種﨑敦美さんの活躍に目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク