高橋花林の大学や高校!下手疑惑あり?深川芹亜との関係についても!

『デレステ』のファン投票で上位の人気キャラクター森久保乃々役に抜擢され注目を集めている高橋花林さんが、今回は原作も大人気な『Dr.STONE』のスイカ役で出演しさらに話題となっています。

そんな高橋花林さんの出身大学と高校はもちろん、下手疑惑の真相や大の仲良しという深川芹亜さんとの関係について紹介します。

高橋花林のプロフィール!大学や高校など

高橋花林さんは、17歳で声優活動への進路を決意し様々なオーディションを受け始め、18歳でグランプリを取った『第1回ぽにきゃん声たまオーディション』をきっかけに声優としての第1歩を踏み出します。

元々高い実力を持っていた高橋花林さんですが、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の森久保乃々役に抜擢され注目されるようになりました。

そんな高橋花林さんの出身高校や大学も含めプロフィールを紹介します。

プロフィール
名前:高橋花林(たかはし かりん)
生年月日:1994年9月9日
年齢:
身長:154cm(Twitterでは155cmと公表)
出身地:神奈川県
血液型:B型
趣味:アニメ観賞。音楽鑑賞、観劇、読書
特技:アコースティックギターの弾き語り、歌唱、描画
好きな食べ物:タラコ
嫌いな食べ物:パクチー
苦手なこと:スポーツ
好きな言葉:偶然じゃない。あるのは必然だけ
事務所:青二プロダクション
レコード会社:ポニーキャニオン
愛称:かりんちゃん、かりりん(田上真里奈が命名)、かりそ(友人から呼ばれている)
影響を受けた人物:朴璐美
好きな男性のタイプ:ミッキーマウス、蔵馬(幽☆遊☆白書)
資格:日商簿記検定3級、英検2級、漢検2級、中国語検定3級
受賞歴:第1回ぽにきゃん声たまオーディションでグランプリを獲得

高橋花林さんは、4歳から祖父の影響でアニメやアニソンに興味を持つようになりますが、小学生まで弁護士になろうと思っていました。

しかし、高校生になると弱い人を守るだけじゃないという大人な現実に直面し弁護士になることをやめてしまいます。

そこで進路に困った高橋花林さんは、幼い頃からやりたいかった歌や演技の世界への挑戦を決意します。

高橋花林の出身高校や大学

高橋花林さんは、2017年3月のTwitterで立教大学の文学部を卒業したことを発表しファンの皆が知る情報となりました。

しかし、出身高校に関しては本人のTwitterで女子校出身だったと語っていましたが、学校名まではあかされていません。

https://twitter.com/karin_takahashi/status/845227399277035520?s=19

高校時代の高橋花林さんといえば、人生を変えるターニングポイントの時代です。

最初に受けたオーディションは、『第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン』の『次世代声優アーティストオーディション』です。

17歳で出場したこの大会で、高橋花林さんは見事ファイナリストに選ばれています。ちなみに、その時のグランプリは人気声優アーティストの田所あずささんでした。

その後もオーディションを受けた高橋花林さんは、高校3年生の18歳で『第1回ぽにきゃん声たまオーディション』でグランプリを獲得し声優としての第1歩を踏み出します。

高橋花林さんは大学に通いながら声優としての仕事も行っていましたが、大学ではあまり馴染めなく自分の世界に没頭していたようです。

それでも友人作りのきっかけにと、当時アニメ好きな先生から声優として活動している事をネタにもされていたそうです。

スポンサーリンク

高橋花林には下手疑惑がある?

数々のオーディションでファイナリストに選ばれ、実力は折り紙付きの高橋花林さんに何故か下手疑惑があるようです。

その原因として、注目されるようになり人気が出ると必ずアンチ的存在が出てくるので、そういった意見が一人歩きしているだけでした。

https://twitter.com/karin_takahashi/status/1154007622464315392?s=19

初めての現場に緊張しすぎた高橋花林

高橋花林さんが初めて名前付きの役で出演することになった『ダイヤのA』では、本人も緊張で当時の演技についてよく思い出せないとも語っており、その時の演技が過剰に反応されてしまい下手疑惑となった可能性があります。

自分では長い台詞で大変だったが放送を見たら思っている以上に短い瞬間だったということもあったそうです。

高橋花林さんは、当時まだ新人でアフレコ現場も初めてだったのでとても緊張していたことでしょう。

それでも大人気声優の櫻井孝宏さんや森田成一さんなどから色々と教えてもらったと語っています。

主演はもちろん数々のメインキャラクターを演じている高橋花林

その後も勉強熱心で努力家な高橋花林さんは努力を重ね、『ソラとウミのアイダ』の主演を演じるだけでなく他にも数々のメインキャラクターを演じています。

『ソラとウミのアイダ』では共演者に賛否の声が上がる方もいたので、もしかしたらその影響から下手疑惑が浮上したという可能性もあります。

高橋花林さんを有名にした作品『アイドルマスターシンデレラガールズ』では、上位の人気キャラクター森久保乃々役がぴったりだとファンから大絶賛の声が上げられ人気声優の仲間入りを果たしました。

スポンサーリンク

大の仲良し?深川芹亜との関係について

高梨花林さんの大の仲良しといえば、事務所は違いますが同じ声優の深川芹亜さんです。

高梨花林さんと深川芹亜さんの2人は、『音楽少女』や『アイドルマスターシンデレラガールズ』などで共演していますが、他にもプライベートで一緒に食事や飲みに行ったり韓国などへ2人旅行に行くくらいの仲良し関係です。

ファン公認のラブラブな高梨花林と深川芹亜

2人の仲が良すぎな高梨花林さんと深川芹亜さんですが、深川芹亜さんが高梨花林さんの『すごいよ☆花林ちゃん!』という番組に出演した際、あまりに2人のラブラブでイチャイチャしている姿を見たファンから、高橋花林が深川芹亜の彼氏、深川芹亜が高橋花林の正妻と呼ばれるようになりました。

深川芹亜さんから見た高梨花林さんは彼氏力が高いとのことですが、深川芹亜さんは可愛いだけじゃない高梨花林さんの意外な一面をたくさん知っているということです。

https://twitter.com/karin_takahashi/status/997862666851860485?s=19

今大注目の声優高橋花林さんの高校と大学やネットでの下手疑惑、さらに深川芹亜さんとの関係について紹介しました。

普段は可愛い高橋花林さんですが、思ったことをなんでも口にしてしまうので、ブレーキが壊れた自動車や暴走列車とも呼ばれているそうです。

歌も演技も高いレベルを持つ高橋花林さんはギターも弾けるので、今後ブシロード系など声優が直接歌って演奏するメディアミックス企画にも出演するかもしれません。

そして、機会があれば舞台やテレビの仕事もしてみたいと語っているので、今後ますます活動の場を広げていくことでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク