佐藤日向の高校や大学は?英語力が凄い?さくら学院元メンバーでラブライブにも出演!

ブシロードが手がける『ラブライブ!』シリーズや『少女歌劇レヴュースタァライト』などに出演している佐藤日向さんは20歳になったばかりの新人声優さんですが、実は芸歴が長く以前まではさくら学院の元メンバーでアイドルとしても活躍していました。

そんなさくら学院元メンバーでラブライブにも出演している佐藤日向さんの出身高校や大学、さらに英語力が凄いという話題について紹介します。

佐藤日向の高校や大学は?

佐藤日向さんは元さくら学院メンバーでしたが、さくら学院を卒業してからは舞台などを中心に女優として活動しています。

その後、アニメが好きだった佐藤日向さんは高校時代に声優になりたいという目標を持つようになります。

そんな佐藤日向さんプロフィールや気になる出身高校、大学などを紹介します。

https://twitter.com/satohina1223/status/1170345474370392064?s=19

プロフィール
名前:佐藤日向(さとう ひなた)
生年月日:1998年12月23日
年齢:
身長:159cm
出身地:新潟県(生まれは山形県)
血液型:AB型
趣味:映画鑑賞、読書、イタズラ
特技:フラダンス
好きな食べ物:しいたけ、ガリ、麺、おにぎり
嫌いな食べ物:生のねぎ、タマネギ、パクチー、セロリ、ハンバーグ
得意な教科:暗記系科目
得意な事:臭いフェチ
苦手な教科:理系科目
座右の銘:迷ったらなんでもやってみる
事務所:アミューズ
愛称:ひなひな、ひーちゃん、ひなのん、ひなもん
憧れの先輩:三森すずこ
影響を受けた人物:武藤彩未
大好きな場所:ディズニーランド

幼稚園で芸能界入りを果たした佐藤日向さんは、アイドルから女優へ、そして現在は声優へと一歩ずつ夢に向かって突き進んで来ました。

声優としての専門的な勉強はしていませんでしたが、今まで経験した舞台での演技力で現在声優として活躍の場を広げつつあります。

佐藤日向の出身高校や大学

佐藤日向さんの出身高校ですが、以前Twitterで投稿された制服姿から日出高校という可能性が高いです。

日出高校とは学校法人日出学園が運営する東京の目黒にある中高一貫の学校です。

佐藤日向さんは幼少期から芸能活動をしているので、新潟県出身ですが東京の学校へ通っていてもおかしくはありません。

佐藤日向さんは20歳で、現在は現役の大学生です。大学に通っているという報告はTwitterでもありましたが、通っている大学名まではわかりませんでした。

佐藤日向さんは、まだ在学中という可能性が高いので学校名が判明されないよう関係者に守られているのでしょう。

スポンサーリンク

英語力が凄い?

佐藤日向さんの英語力が凄いと話題になっていますが、その理由は『少女歌劇レヴュースタァライト』のイベントをアメリカのシカゴで行われた際、来場したファンの方々とミート&グリートを行っていたことからきています。

海外で行われているミート&グリートとは日本でいう握手会のようなモノで、ファンの方々と直接会って握手や会話を楽しむ事が出来るイベントです。

そんなミート&グリートを楽しいんでいた様子がTwitterでも報告されていました。

https://twitter.com/satohina1223/status/1130244597504913408?s=19

幼い頃に通っていた英会話はあまり身につかなかったそうですが、英語で芝居をするワークショップに参加したとき、これは武器になると確信し海外での仕事もしたいと思うようになりました。

それから海外のファンとも交流したいと考えた佐藤日向さんは、英語をたくさん勉強したそうです。さらに、読書家な佐藤日向さんは英語の本もよく読んでいるそうです。

ネイティブな発音だけでなく、Twitterも英語でコメントするなどかなりの英語力を持っています。

https://twitter.com/satohina1223/status/1130195425913262081?s=19

スポンサーリンク

さくら学院元メンバーでラブライブにも出演!

『ラブライブ!サンシャイン!!』に声優として出演するまでの佐藤日向さんですが、幼稚園の時に当時活躍していた武藤彩未さんに憧れてアミューズのオーディションを受け、最初はアイドルとして芸能界入りを果たしました。

さらに、憧れだった武藤彩未さんと一緒にさくら学院のメンバーとしての活動を開始します。

さくら学院ではムードメーカー的な存在で、ムード委員長という名で呼ばれていました。

さくら学院とはアミューズに所属する小中学生の女の子が所属するユニットで、アミューズ事務所内のオーディションで選ばれます。

2010年にメンバーとしてデビューした佐藤日向さんは、その後4年間さくら学院のメンバーとしてアイドル活動をします。

学校生活をコンセプトに作られているユニットなので、義務教育を終えたメンバーはそのまま卒業し別々の進路へ進みます。

中学卒業と同時にさくら学院を卒業した佐藤日向さんは、歌やダンスが苦手だからという想いから女優を目指します。

舞台を中心に女優として活動をしていた佐藤日向さんでしたが、高校時代に芸能活動をしている友人と今後を話しているうちにアニメが好きという気持ちを再認識し、声優へと方向転換します。

そして受けた『ラブライブ!サンシャイン!!』のオーディションで獲得した役が、Aqoursのライバルとして登場する北海道出身に二人組ユニットSaint Snowの妹の鹿角理亞(かづの りあ)役です。

舞台で培った経験を活かした佐藤日向さんは、声優初挑戦とは思えない演技力で鹿角理亞(かづの りあ)役を演じます。

佐藤日向さんが歌って踊るSaint Snowは、Aqoursに負けないくらいの人気を持っています。

そして、佐藤日向さんが今までの経験した全てを活かせる場として選んだのが『少女歌劇レヴュースタァライト』です。

『少女歌劇レヴュースタァライト』の声優さんは新人というだけでなく、舞台出身の声優さんが多い作品です。

アニメと舞台のメディアミックスという前代未聞の作品に業界でも注目度高い作品となっています。

今までの舞台経験とは少し違う面も多く苦労したそうですが、自分への葛藤が激しい星見純那を見事に演じています。

さくら学院元メンバーで『ラブライブ!』にも出演した佐藤日向さんの、気になる出身高校や大学、さらに英語力が凄いという話題について紹介しました。

佐藤日向さんは、コレできそうと思った事はなんでも挑戦したいと語っており、さらにあのとき転んだから今言い方向に行っていると思えるくらいポジティブな考え方をしています。

アイドルから女優へ、そして声優へと色々なことへ貪欲に突き進む佐藤日向さんの今後の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク